換気扇(レンジフード)クリーニングとは?分かりやすく解説します。

この記事の目次
レンジフードとは?換気扇(レンジフード)を掃除しないとどうなる?換気扇(レンジフード)クリーニングで行うこと換気扇(レンジフード)クリーニングを行うメリット換気扇(レンジフード)クリーニングの料金換気扇(レンジフード)クリーニングは、PVSクリーニングにお任せください!!これまでで行ったハウスクリーニング

こんにちは!

関東エリア(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県)と福岡県と兵庫県で、ハウスクリーニングを行っている、PVSクリーニングです。

今回は、換気扇(レンジフード)クリーニングについてご紹介していきたいと思います。

今回の記事では、レンジフードのの説明をはじめ、換気扇(レンジフード)クリーニングの流れについて解説していきます。換気扇(レンジフード)クリーニングを検討している方にとって役立つ内容となっております。

「レンジフードって何?」

「換気扇(レンジフード)クリーニングを検討している」

という方は、ぜひ最後までご覧いただければと思います。

すでに換気扇(レンジフード)クリーニングについて知っていて、見積もりや相談をしたいという方は、こちらのメニューページをご覧いただければと思います。

換気扇(レンジフード)クリーニング|PVSクリーニング

上記のページでは、換気扇(レンジフード)クリーニングの料金やオプション、作業の様子についてご覧いただけます。

では早速、換気扇(レンジフード)クリーニングについて解説していきます。

レンジフードとは?

まずは、レンジフードについて簡単に説明していきます。

レンジフードとは、簡単に言うと、キッチンコンロの上部についている換気扇のことを指します。

厳密に言えば、レンジフードは換気扇を覆っているカバーの部分を指しますが、換気扇もカバーも含めてレンジフードと呼ぶことが多いです。

キッチンで料理中に発生する油や煙、臭いを吸い込み、外へと排気する役割を換気扇(レンジフード)が担っています。レンジフードという名前を知らない方も、日常的に料理などで使用していることは多いと思います。

フード(カバー)の形状やファンの種類によっても名前が変わったりするので、レンジフードの種類について詳しく知りたい方は、こちらの記事(レンジフードとは?フードの形状や種類、機能について|Sumilena)も参考にしてみてください。

レンジフードと換気扇の違い

最近ではレンジフードも主流となっており、壁に配置されている換気扇を使用している家庭も少なくなってきましたが、レンジフードと換気扇にはどのような違いがあるのかも、簡単に説明していきます。

レンジフードでは、シロッコファンと呼ばれる筒状のものが、油や煙を吸い込み、ダクトを通して外に排出されます。

一方で、換気扇にはダクトはなく、プロペラを利用して、直接外へ煙や臭いを排出していきます。

また、レンジフードにはその名の通り、フード(カバー)があり、効率的に室内の空気を外に排出することができます。

換気扇では、外の風の強さに影響されたり、音が大きかったりと、レンジフードに比べると換気の効率はそこまで良くないでしょう。

レンジフードには様々な種類がありますので、ご家庭のレンジフードがどのような種類があるか気になる方は、こちらの記事(レンジフードとは?種類やパーツについて解説|LIXIL)を参考にしていただければと思います。

私たちPVSクリーニングでは、基本的にすべての換気扇(レンジフード)クリーニングに対応していますので、気になる方はお気軽にお問い合わせください。

換気扇(レンジフード)を掃除しないとどうなる?

みなさんは、換気扇(レンジフード)を分解して掃除をしたことがありますか?

換気扇(レンジフード)の掃除は、あまりしたことがない方が多いと思います。年末年始の大掃除だけ、換気扇(レンジフード)を掃除するという方もいるでしょう。

換気扇(レンジフード)の掃除経験がない方はイメージしづらいと思いますが、換気扇(レンジフード)を分解して掃除を行うのは、なかなか大変です。

しかし、毎日料理をする家庭であれば、掃除をしていないと、かなり換気扇(レンジフード)は汚れていると思います。汚れを放置し続けてしまうと、換気扇(レンジフード)から油が垂れて、火事につながる恐れもありますので、定期的に掃除を行っていきましょう。

換気扇(レンジフード)クリーニングで行うこと

換気扇(レンジフード)クリーニングでは、そんな面倒な換気扇(レンジフード)のお掃除を、掃除のプロに任せることが可能です。

「換気扇(レンジフード)の掃除が面倒くさい…」

「レンジフードに汚れが溜まってきている」

という方は、ぜひ換気扇(レンジフード)クリーニングを検討してみてください。

面倒な掃除はハウスクリーニングに頼むことで、掃除のプロにキレイにしてもらうことが可能です。

では、換気扇(レンジフード)クリーニングで行うことを、簡単にご紹介していきます。

レンジフードの分解

換気扇(レンジフード)クリーニングでは、換気扇(レンジフード)のカバーやファンを分解して、レンジフードの内側まで、徹底的にキレイにする準備をします。

分解した部品の洗浄

次に、分解した換気扇(レンジフード)の部品をそれぞれキレイにしていき、レンジフードに溜まっていた油汚れを落としていきます。

レンジフード内部の掃除

みなさんが普段、掃除をすることが難しい、分解したレンジフードの内部を徹底的に掃除していきます。

レンジフードの組み立て・動作確認

分解した部品と、レンジフード内部の汚れがしっかり落ちていることを確認し、換気扇(レンジフード)を組み立て、最後に動作確認を行い終了です。

換気扇(レンジフード)クリーニングを行うメリット

換気扇(レンジフード)クリーニングの作業の流れを把握できたところで、次に換気扇(レンジフード)クリーニングを行うメリットについてご紹介していきたいと思います。

換気扇(レンジフード)クリーニングを行うメリットは、以下の通りです。

換気がしっかりと行われる

・換気扇(レンジフード)を長く使用できる

・油汚れを取り除き、火災のリスクが減る

では、それぞれ詳しく解説していきます。

換気がしっかりと行われる

換気扇(レンジフード)クリーニングを行うことで、レンジフードの内側からホコリや汚れを取り除くことができます。

レンジフードのホコリや汚れを放置していると、換気効率は落ちていくので、定期的に換気扇(レンジフード)内部をキレイにしてあげることで、換気効率が落ちることなく、料理中の油や煙などをしっかりと換気扇(レンジフード)が吸ってくれます。

換気扇(レンジフード)を長く使用することができる

こちらはハウスクリーニングだけでなく、日頃の使い方も影響しますが、換気扇(レンジフード)クリーニングを活用してを継続的にキレイにしておくことで、掃除をしない換気扇(レンジフード)と比べると寿命は長持ちするでしょう。

ホコリや油汚れを放置をしていると、換気扇(レンジフード)が急に故障するといったことも起こりかねません。

換気扇(レンジフード)の買い替えといった無駄な支出を防ぐためにも、換気扇(レンジフード)クリーニングを活用して、換気扇(レンジフード)をキレイに保ちながら長く使っていきましょう。

火災のリスクが減る

換気扇(レンジフード)の掃除を怠っていると、レンジフードから油汚れが垂れてきて、料理中にコンロの火に引火して、火災を引き起こす原因となる場合もあります。

レンジフードによる火災は、そこまで頻繁に起こっているわけではありませんが、火災を起こさないためにも、掃除をすることでリスクを減らすことができます。

レンジフードによる火災以外のトラブルについては、こちらの記事(換気扇やレンジフードの汚れで起きる4つのトラブル)でも解説されているので、気になる方はあわせてご覧ください。

換気扇(レンジフード)クリーニングの料金

では、換気扇(レンジフード)クリーニングはどのくらいの費用がかかるのでしょうか?

換気扇(レンジフード)クリーニングの料金は、大手の業者かどこの地域かによって変わってきますが、おおよそ10,000円〜20,000円の間くらいが料金の相場だと考えていただければと思います。

例えば、ダスキンの換気扇(レンジフード)クリーニングであれば、標準料金が19,800円、くらしのマーケット(個人運営の方)であれば、10,000〜12,000円くらいの料金で、換気扇(レンジフード)クリーニングを依頼することができます。

PVSクリーニングの換気扇(レンジフード)クリーニング

私たちPVSクリーニングでは、換気扇(レンジフード)クリーニングは基本料金16,500円からお受けしております。

オプションをつけるかなどで、料金は多少変動しますが、大手の換気扇(レンジフード)クリーニングよりは、お手頃な価格でご提供していますので、気になる方はぜひご相談いただければと思います。

換気扇(レンジフード)クリーニングの詳細については、こちらのページからご覧いただけます。料金やオプション、どのような作業を行うかなどが気になる方は、ぜひ参考にしてみてください!

換気扇(レンジフード)クリーニング|PVSクリーニング

換気扇(レンジフード)クリーニングは、PVSクリーニングにお任せください!!

今回の記事では、換気扇(レンジフード)クリーニングについて解説していきました。換気扇(レンジフード)クリーニングについて、これまで知らなかった方も、理解を深めることができたのではないでしょうか?

換気扇(レンジフード)クリーニングについて相談したいという方は、お気軽にPVSクリーニングへお問い合わせください。

みなさんのお悩みを解決しながら、最適な方法をご提案させていただきます。

冒頭にもご紹介しましたが、換気扇(レンジフード)クリーニングをすでに検討している方は、こちらの換気扇(レンジフード)クリーニングの専用ページをご覧ください。

上記のページでは、換気扇(レンジフード)クリーニングの料金やオプションをご確認いただけます。

お見積りやご相談は無料ですので、換気扇(レンジフード)クリーニングを検討している方は、ぜひ私たちPVSクリーニングへお問い合わせいただければと思います。

お問い合わせフォームは、こちらからアクセスいただけます。ハウスクリーニングについて分からないことなども、お気軽にご相談ください。

ハウスクリーニングお問い合わせフォーム|PVSクリーニング

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

これまでで行ったハウスクリーニング

今回ご紹介したハウスクリーニングの事例のように、これまで私たちPVSクリーニングが行ってきたハウスクリーニングの事例を以下にまとめておきます。
気になる方はぜひあわせてご覧ください。

参考記事

お家の掃除はプロにお任せください
ご依頼・お見積りはこちらから
関連するハウスクリーニングコラム

エアコンクリーニングとは?エアコンクリーニングについて分かりやすく解説します。

お風呂・浴室クリーニングとは?料金やメリットを分かりやすく解説します。

エアコンクリーニングの料金相場は?タイプ別の料金や安く依頼するポイントも解説

ハウスクリーニングの料金って?ハウスクリーニングの費用と相場を徹底解説していきます。

洗面所のクリーニングは何をする?メリットや料金とともに、分かりやすく解説します。

お風呂・浴室クリーニングの料金や費用・相場について解説します

キッチンのクリーニングとは?メリットや料金を交えながら、分かりやすく解説します。

窓・網戸・サッシのハウスクリーニングとは?メリットや料金を分かりやすく解説します。

お掃除機能付きエアコンとは?通常のエアコンとの違いや、メリット・デメリットを解説

ご依頼・お見積もりはこちら