エアコンを汚れたまま放置するとどうなる?汚れが溜まったら、エアコンクリーニングを活用しよう!!

この記事の目次
エアコンの汚れを放置するとどうなる?エアコンの掃除はバランスが大事エアコンクリーニングは、PVSクリーニングにお任せください。これまでで行ったハウスクリーニング

こんにちは!関東を中心にハウスクリーニングを行っている、PVSクリーニングです。

今回は、エアコンクリーニングに関連して、エアコンの汚れを放置するとどうなるかについて、簡単に解説していきたいと思います。

エアコンクリーニングについて基本から知りたい!という方は、こちらの記事(エアコンクリーニングとは?メリットや料金を分かりやすく解説。)の記事を参考にしてみてください。

またすでに、エアコンクリーニングを検討している方は、こちらのページ(エアコンクリーニング|PVSクリーニング)から、料金表やオプションについてご覧いただけます。

お見積りやご相談も可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

みなさんはエアコンを清潔に保てている自信はありますか?

あまり自信をもって「自宅のエアコンはキレイ!」と言える方は、いないのではないでしょうか?

エアコンの掃除ってめんどくさいですよね。。

私もエアコンクリーニングを行い、様々なお家のエアコンをキレイにしてきましたが、いざ自分の家のエアコンとなるとなかなか掃除ができていないのが現状です。

今回の記事では、エアコンの汚れを放置したらどんなデメリットがあるのか、またどのようにエアコンの汚れと向き合っていくのかに、エアコンクリーニングの活用について、解説していければと思っています。

エアコンの汚れを放置するとどうなる?

脅かすわけではありませんが、まずはエアコンの汚れを放置するとどうなってしまうのかについて解説していきます。

エアコンの汚れを放置することで、

・健康に良くない

・エアコンの効きが悪くなる

・エアコンの風がカビ臭くなる

といったことが起きる可能性があります。

それぞれ詳しく解説していきます。

エアコンの汚れを放置すると、健康に良くない

エアコンの掃除や手入れをしないことで、健康被害が起きてしまう可能性があります。

特に、お子さんなどがいる家庭は注意しておきましょう。

エアコンの内部には、ホコリやカビといった汚れが溜まっています。

このホコリやカビといった汚れが、エアコンを使った際に風と一緒に運ばれ、部屋中にカビなどを撒き散らしている可能性があるのです。

この撒き散らされたホコリやカビを吸い込むことによって、アレルギー性の病気を発症したり、喘息をはじめとする呼吸器系の病気を起こしてしまう可能性もあります。

成人であればあまり影響がないかもしれませんが、まだ体が出来上がっていない子どもがエアコンの影響で上記のような病気を発症してしまうかもしれません。

エアコンのカビによって発症してしまう可能性のある病気は、こちら(エアコンのカビで病気になる?)の記事で紹介されているので、詳細を知りたい方は併せてご覧ください。

エアコンの汚れを放置してしまうと、健康被害が起きてしまう可能性があるということはしっかりと頭に入れておきましょう。

エアコンの汚れを放置すると、エアコンの効きが悪くなる

エアコンの汚れを放置していると、その汚れが溜まってしまいエアコンの効きが悪くなってしまう可能性もあります。

特にエアコンのフィルターの汚れには、日頃から気をつけておいたほうが良いでしょう。

エアコンのフィルターは汚れを通さないようにするものなので、当然ホコリなどの汚れは溜まりやすいです。

エアコンの掃除や手入れをサボっていると、エアコンのフィルターにいつの間にかびっしりホコリが溜まっているなんてことも。

エアコンのフィルターの掃除はそこまで難しくはないので、お家のエアコンの効きが悪いと感じている方は、1度ご自身でエアコンのフィルターの掃除をしてみましょう!

エアコンのフィルターを掃除したことがないという方は、こちらの「エアコンフィルター掃除|20分で掃除機&水洗い」の記事を参考にしていただければと思います。

エアコンの汚れを放置すると、エアコンの風がカビ臭くなる

エアコンのホコリやカビを放置していると、エアコンから送られてくる風がカビ臭くなる可能性があります。

私たちPVSクリーニングでは、これまで多くのお家にお邪魔してエアコンクリーニングを行ってきましたが、エアコンからのカビ臭さを感じていたお客様は非常に多くいらっしゃいました。

エアコンの内部やフィルターにカビが発生してしまった時は、そのカビがニオイとなって風とともに運んでしまいます。

フィルターだけのカビであれば、ご自身でフィルターの掃除を行っていただければ良いですが、エアコン内部にまでカビが繁殖してしまっていると、ご自身でエアコン内部をキレイにすることは難しいでしょう。

そんな時は、私たちPVSクリーニングをはじめ、掃除のプロであるハウスクリーニング業者へ、エアコンクリーニングについてご相談いただければと思います。

私も経験したことがありますが、エアコンのカビ臭さは結構しんどいので、エアコンからカビ臭さを感じた際には、フィルターの掃除かエアコンクリーニングの依頼を早めに行いましょう!

エアコンの掃除はバランスが大事

ここまでエアコンの汚れを放置した場合について、解説していきました。

ただエアコンの汚れを放置するのは良くないと分かっていても、実際に掃除をするのは非常にめんどくさいですよね。

エアコンだけではなく、お家の掃除全体に言えることだとは思いますが、掃除はバランスが大事だと思っています。

今回のエアコンの場合ですと、フィルターの掃除など自分でできる部分は出来る限り自分で定期的に掃除を行い、エアコン内部は1年に1回ほどエアコンクリーニングにお願いするなど、自分の出来る範囲と出来ない範囲をしっかりと考えることが重要かなと思っています。

自分で掃除を行うことはお金の節約に繋がりますが、エアコンクリーニングにお願いすることで時間の節約に繋がります。

こういったバランスも考えながら、エアコンクリーニングを使用するかしないかなどを考えていただけたら嬉しく思います。

エアコンクリーニングは、PVSクリーニングにお任せください。

今回はエアコンの汚れを放置した場合について、簡単に解説していきました。

エアコンの汚れをそのままにしておくことで、様々なデメリットがあるということをご理解いただけたら幸いです。

エアコンはいつの間にか汚れが溜まりやすく、掃除をするのは面倒なものです。お家のエアコンの掃除が面倒くさいと思っている方は、ぜひ私たちPVSクリーニングへエアコンクリーニングをお任せいただければと思っています。

私たちPVSクリーニングは様々な地域にて、エアコンクリーニングをはじめ、ハウスクリーニングを行ってきました。エアコンクリーニングを一度も頼んだことがないという方についても、丁寧にサポートさせていただきますのでご安心ください。

エアコンクリーニングの料金やメリットについては、こちらの「エアコンのハウスクリーニングの料金やメリット」という記事でまとめているので、エアコンクリーニングについて気になる方は、併せて参考にしていただければと思います。

また、神奈川県での事例となりますが、実際にエアコンクリーニングを行った様子をまとめていますので、参考にしてみてください。

神奈川県横浜市茅ケ崎中央にて、エアコンのハウスクリーニングを行いました。

夏に向けてエアコンをキレイにして、快適な夏を過ごせるように今から準備をしておきましょう!

エアコンクリーニングのご相談やご依頼は、以下からお問い合わせいただけますので、お気軽にお問い合わせください!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

今後とも、PVSクリーニングをよろしくお願いいたします。

これまでで行ったハウスクリーニング

今回ご紹介したハウスクリーニングの事例のように、これまで私たちPVSクリーニングが行ってきたハウスクリーニングの事例を以下にまとめておきます。
気になる方はぜひあわせてご覧ください。

参考記事

お家の掃除はプロにお任せください
ご依頼・お見積りはこちらから
関連するハウスクリーニングコラム

キッチンのクリーニングとは?メリットや料金を交えながら、分かりやすく解説します。

お風呂・浴室クリーニングのメリットとは?わかりやすく解説します!

トイレクリーニングの料金、費用や相場について解説します!!

エアコンのカビ対策を徹底解説!!

神奈川県でハウスクリーニングを頼む方へ、おすすめの比較サイトをご紹介します!!

ハウスクリーニングってどんな時に頼むべき?ハウスクリーニングを依頼するタイミングをご紹介します!!

エアコンクリーニングの頻度ってどのくらい?おすすめの頻度と時期をご紹介

お家のエアコンを手入れしよう!!簡単な掃除で、エアコンを清潔に保てます。

床洗浄・ワックスがけのハウスクリーニングとは?メリットや料金について解説します。

ご依頼・お見積もりはこちら